こんにちは管理人です。

 

ここに来てくれてる読者の方は下痢や便秘に悩んでいる人が多いと思います。

 

そもそもなんでこんなに体調が悪くなりやすいのか。

 

健康な身体っていいですよね。

 

健康になると精神的にも余裕が出てきますし自分がやりたいことを思いっきりできるようになります。

 

今回は直接的に腸の為にできることではなくどうすればまずは健康な身体に近づくことができるのかっていう話をしていきます。

 

読んでくれた人には身体面と精神面の両方から健康になってほしいと思ったのでこの記事を書こうと思いました。

 

今回は第1弾として身体面で健康になる為の方法について書いていきたいます。

 

遠回りのように思えても確実に腸の為になりますからね。

 

これを読んで行動してもらえたらと思います。

 

すぐに実行できることなので是非やってみてくださいね。

 

それでは始めます。

身体を温めることがまず第一歩

身体を温める。

 

これが1番大事です。

 

身体が冷える良いことが全くありません。

 

体調が悪くなってしまう原因となってしまうことが多いです。

 

何故なのかというと

身体が冷えてしまうと酵素の働きが弱くなってしまうからです。

 

酵素って何ってなりますよね。

 

これを知ってるかどうかでも健康に近づけると思うので期待してくださいね。

消化酵素と代謝酵素

体内で作られる酵素には2種類あって消化酵素代謝酵素がります。

 

消化酵素とは食べた物を消化・分解し吸収するための酵素のことです。

 

例えば唾液に含まれるアミラーゼはでんぷんを分解し、胃液に含まれるプロアテーゼはタンパク質を分解し、膵液(すいえき)に含まれるリパリーゼは脂肪を分解するといった具合に働く酵素が消化酵素と言われるものです。

 

それでは代謝酵素とはなんなのか。

 

主に4つの働きがあります。

①吸収された栄養をを体中の細胞に届けて、有効に働く手助けをするいわゆる新陳代謝といわれる働きをする

②毒素を汗や尿の中に排出する

③体の悪い部分を修復し病気を治す。自然治癒力と言われるやつです

④免疫力を高める

要は健康の維持の為に必要な酵素が代謝酵素という訳です。

 

これは大事ですよね。

 

この酵素がなかったら健康に過ごすことさえできないのですからね。

 

そして、この代謝酵素ですが身体が冷えてしまうと働きが鈍くなってしまうんです。

 

体温が1度下がると免疫力が30%下がると言われています。

 

これはやばいですね。

 

身体を冷やすだけで不健康まっしぐらです…

 

だったらどうすればいいのか

 

身体を温めればいいんだなという簡単な結論です。

 

体温を上げれば筋肉をつけるのがいいのですが成果が出るまでに時間がどうしてもかかってしまいます。

 

最終的には筋肉もつけて代謝も上げて、体温も上げてが理想なのですがもっと実はすぐに効果が期待できるいい方法が実はあります。

 

腹巻をすることです。

 

えー?腹巻?だっさ!

 

って思いました?

 

いえいえ腹巻を舐めたらいけませんよ。

 

何がどうすごいのか

 

しっかり解説していきたいと思います。

腹巻をしないのはもったいない!つけるだけで健康への一歩を踏み出せる

腹巻をすることの最大のメリットですが当たり前ですが身体が温かくなります。

 

お腹を冷やすことがなくなるので下痢や便秘にももちろん効果があります。

 

お腹をしっかり温めておくことで血液の温度が高くなり代謝酵素の働きもよくなります。

 

代謝酵素の働きがよくなるとさっきも説明したとおり、体調を整える働きが強くなるので体調がよくなります。

 

ここまでで代謝酵素の働きがよくなり、体調がよくなるというメカニズムは分かってもらえたと思います。

 

代謝酵素にしっかりと働いてもらうというのがまず大事なんですね。

 

腹巻をしたおかげで身体が温まり、代謝酵素がしっかり働くようになるとそれだけで体調がよくなってきます。

 

それと腹巻をすることによって体が温まるので体温が上がります。

 

そうなってくると腹巻をしないよりも痩せるようになります

 

基礎代謝が上がれば消費カロリーは増えますからね。

 

体温が上がると基礎代謝が上がり消費カロリーは増えて痩せるという訳ですね。

 

どうですか?

 

腹巻をするだけでここまでの効果が得られるんです。

 

これだけではありません。

 

色んな身体の悩みを抱える現代人ですからこんな症状にも困っている人は多いんじゃないですか?

冷え性

睡眠不足

便秘

こういった症状に悩まされている人多いのではないでしょうか。

 

腹巻をすれば解決します。

 

原泣きをするだけですよ。

 

こんなに簡単な解決方法が他にありますか?

 

冷え性はお腹からしっかり温めることで解決されることが多いです。

 

冷えているから冷え性なんで当然といえば当然ですね。

 

睡眠不足も身体が冷えてしまっているから寝ても寝た気がせず常に眠気に襲われてしまっているのです。

 

身体を冷やさずに熟睡することができればいつもよりも少ない睡眠時間でもしっかりと身体が休まり元気な朝を迎えることができるのです。

 

便秘も冷え性からくることがあるので冷え性を改善させるとよくなることがよくあります。

 

それ以外が原因だったとしても身体を温めることは体調をよくすることに変わりがなく代謝酵素の働きによって改善することが多いです。

 

このように腹巻をすることは健康な身体になる為に必要な身体を温めるというのを簡単に実現できる優秀なアイテムであり、今悩まされている身体の状態から解放してくれるアイテムでもあるのです。

 

使わない理由がないとは思いませんか?

 

身体を温めることで免疫力が上がるので風邪をひくこともすくなくなります。

 

風邪にかからなければ病院にいくこともなくなるので医療費の節約にもなりますね。

 

もし読者さんにお子さんがいらっしゃるのであれば是非お子さんにも腹巻をしてあげてください。

 

それだけで免疫力があがり風邪をひきくくなります。

 

夜に冷えて風邪をひくとかほんとよくありますからね。

 

ここまで腹巻をすることのメリットをたくさん述べてきましたがデメリットもあります。

 

それは

 

ダサい

 

ということですね。

 

名前からしてダサいですもんね。

 

分かります。

 

なんかオヤジ臭いとかいうイメージもありますし…

 

ですがデメリットはそれくらいしかありません。

 

ダサいのにちょっと目をつむるだけで健康に近づけるとしたら安いもんじゃないですか?

 

実際に腹巻をつける時も服の下につける訳ですし関係ないと思います。

 

と、いう訳で健康に近づく為にできる2つの事の1つ目ですが腹巻をするということです。

 

本当に効果ありますからね。

 

是非、やってみてほしいと思います。

 

腹巻をつけるだけなんでね。

 

誰にでもできると思います。

 

筋トレをやりつづけるよりもはるかに簡単でハードルが低いので是非とりくんでみてほしいと思います。

 

自分も腹巻をつけるようになってから体の調子がよくなったんでこれは効果ありますよ。

 

やっぱ身体を冷やすのはダメですね。

 

しっかりと身体を温めて健康な身体を手に入れましょう。

まとめ

①身体を温めることが健康への第一歩

②それは身体を温めると代謝酵素の働きがよくなり身体の調子を整えてくれる働きが活性化するから

③基礎体温を上げることでその働きを活性化させるべし

④手軽にできる方法としてベストなのは腹巻をまくこと

⑤ダサいとか気にせずにまず身体の事を考えるべし

 

ほんと腹巻をするだけなんでね。

 

こんなに簡単に健康な身体を手に入れることができるのならやってみるしかないと思います。

 

マジで変わりますからね。

 

今回は身体面から健康になる為の方法について書いていきました。

 

次回の記事では精神面から健康になる為の方法について書いていくのでお楽しみに!



-----------------------------------------------------------

10年間急な腹痛に悩まされてきました

10年間も急な腹痛に悩まされてきましたが

今では普通の生活を送ることが

できるようになりました

それまでは急な腹痛のせいで色々なこと

がありました

大学受験で遅刻しそうになったりテスト

途中で離席したり…

それは社会人になってからも続いて…

そんな私がどのようにしてこのよう

な生活から脱出できたのか?

10年間の急な腹痛との戦いとその解決方法を知りたい方

は下記リンクをクリックしてください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

10年間の急な腹痛との戦い

------------------------------------------------------------